FC2ブログ

コーヒー様に感謝しつつ、アナザーアングルから世の中を見るブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
なんだこれくしょん
こんばんわ。Sexyです。

今更ながら(またぁ?)「なんだこれくしょん」
きゃりーぱみゅぱみゅに夢中です。
とうとう、買ってしまったの。CDを。しかも定価で。

女子アイドルは人数が多けりゃいいってもんじゃないんだわよ!
きゃりーは、1人でがんばってるんだ!

口ぱくだって、いいじゃないのよ。

「なんだこれくしょん」のアルバムの中では、
♪ み
が面白いの。

「なんかちがう 一味ちがう
どっかちがう ちょっぴりちがう
なんかちがう ビミョーにちがう
どっかちがう きゃなり ぱなり ぱなり
(み) ぱみぱみ… 」

きゃりーぱみぱみだと違う!って言いたいんだと思うの。
 ちゃんと、ぱみゅぱみゅって言って!ってことかと・・・



きゃりーの歌は、どこか切ない。

世相をとてもうまく表現していると思いますの。

中田ヤスタカは天才か!

奥が深い。
スポンサーサイト
2014.01.07 / Top↑
かぐや
こんにちわ。Sexyです。
お正月はいかがお過ごしでしたか?

さて、本日のテーマは「かぐや姫の物語」です。

昨年11/23~上演しているので、もう既に、今は昔ですが・・・
実は、昨年中に見ていたのに、ブログをさぼっていたので今書きます。

今更ですが、ネタバレです。

なんと、翁役の声優が今は亡き、地井武男さんだったんです!
それがわかったのが、エンドロールを見た時でしたの。
何だか胸が熱くなりましたわ。

ストーリーは、元ネタが「竹取物語」で、登場人物の中にオリジナル以外の方たちが数人出てきます。
まぁ、ジブリって感じですね。

音楽はやはり、久石譲さんです。

まだまだ、上演されていると思いますので、
ご興味のある方は是非、どうぞ。


・・・・・ここからは、見た方のみお読みください。ネタバレです。・・・・・

姫の犯した罪と罰って、前宣伝要らないですね。
もっとSexyなことかと思ったわ。

あたし、あの月からのお迎えの音楽が怖いと思ったのですが、
ご覧になられた方で同感された方、コメントをお願いしますm(_ _)m

女童が一番好き♪

2014.01.03 / Top↑
A LATE QUARTET
どーも。Sexyです。
先日、映画を観ました。

邦題「25年目の弦楽四重奏」
オリジナルは、“A LATE QUARTET”

文字変換で、減額四重奏になりそうです。
25年目で、お安くなりました!・・・(^^;)てか。

一応、R15+指定みたいでしたけど、、、
そんなシーンは2か所で、わずかな場面だったのでそちらは全く期待できません!!

きっと、音楽をなさっている清い子女が見ると刺激的な場面なのかもしれませんが、
全くもって、そちらの方は期待外れです。

さて、さて、
お話の内容は、、、けっこうあり得るわねぇ。といった感じなので、面白いです。
音楽というものは、高貴でありながらも、実に人間臭いものです。
それが無いというのは、嘘だと思いますし。
それから、カルテットなので、それぞれ役割があって1つの微妙なバランスが保てられている
ということです。少しでも狂わせられないのです。

自分の役割を早くに見つけて、ブレずに生きていけたら幸せですね。
誰にそそのかされても、ブレずに・・・ね。

それにしても、関心なのは、俳優さんたちの演技!
4人ともまるでバイオリン、チェロ、ビオラなどこの役柄が決まってから猛特訓したような感じですが、
かなり板についています。
そう言えば、「かすてぃら」のさだまさし少年役の男の子も1カ月の特訓だったらしいです。
役者さんって、凄いです(@。@;)、はい。
2013.08.02 / Top↑
Cha man
こんばんわ。Sexyです。

何かと加トちゃん贔屓なあたくしですが、
見つけました。面白いの。

一昔前に流行ったスキャットマンって、覚えていますか?
あれのパクリです。

↓まずは、本家本元をどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=PezMz7fS1oE&feature=endscreen
あ~、あ~、あったあった。

↓では、加トちゃんのスキャットマンをどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=fa0KwtQ8PuU

いかがでしょうか?

今一つかもしれませんが、たまには、良いのでしょうか?

アイスコーヒーでも飲みながら、是非どうぞ♪
2013.07.27 / Top↑
かすていら

こんばんわ。お久しぶりです。
お元気でしたでしょうか?

ところで、電車のドアに文庫本の広告が!
そう、本日は、さだまさしさんの「かすていら」について

今回、6月11日に文庫本 初版第一版発行・・・って今日ですかっ??
その前に発売されてましたけど、、、(汗) とのことで。なぜだ?

以前、さだまさしさんをWikiで調べてみると、色々と個人情報が・・・
といったようなことを書きました。

鷲見三郎先生について稽古していたことやら、毎コンで2位(西部大会?)やらが書かれていました。
ある意味、ほっとしました。 ご自身で書いているのですから。
多分、彼にとって時効が来たのでしょう。
ただ、○○高校受験に挫折・・・とは書かれていませんでしたけど
・・・それもそのうち時効が来るでしょう。
でも、メインは、お父さんの武勇伝です。

この本を読んで、ある意味、カンニング竹山さんを連想してしまいました。
ま、全然違いますけどね。
でも、カンニング竹山さんも、けっこう好きですよ。
さだまさしさんと既に仲が良いかもしれません。だと面白いな~。

7月にNHK BSプレミアムでドラマ化とのことです。
ご興味のある方は、ご覧になって下さい。
子役が気になりますね~。
ヴァイオリン弾けないといけないですからねぇ~。

最近、すっかりCoffeeの存在が無くなって来ました・・・(--;)あぁ
2013.06.10 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。